社内ニートになったら転職すべき!?結論から言って転職しよう

こんにちは、当ブログ(社内ニート研究室)を運営しているマオー(@akumanomaooo)です。

✔社内ニートになったら転職した方がいいの?
✔社内ニートが転職すべき理由ってなんなの?
✔すでに社内ニートだけど転職しようか迷ってる!

 
マオー
元社内ニート歴1年以上のわたしの経験をふまえて解説します。
上記のことでお悩みのあなたに向けて書きました。

社内ニートになった時に、転職した方が良いのか、めっちゃ悩みますよね。

仕事もないしヒマだし、楽ですし…

かといって、転職するのも気が引けるし…

わたしも社内ニート経験があるので、めちゃくちゃわかります!

この記事では、社内ニートになって転職すべきか悩むあなへ向けて書きました。

社内ニートが転職すべき理由を、わたしの経験をもとにご紹介します。

【結論】会社で社内ニートになったら転職した方が良い!

結論から言うと、

「会社で社内ニートになったら転職した方が良い!」

です。

理由は、社内ニートのヒマな時間がムダだからと言えるでしょう。

ヒマな時間があれば、色んなことに挑戦できますから。

たとえば、

  • 別の企業でスキルアップする
  • 副業で会社員以上に稼ぐ
  • 公務員試験や資格試験を受ける

などに挑戦することもできます。

ちなみにわたしは、社内ニートの状態を何とかしようと、公務員試験に挑戦したこともありました。

と言っても、ここまでだと理由が微妙ですよね。

「もっと納得できる理由を教えてよ!」

と思われたことでしょう。

ご安心くださいね。

次の項から、します。

社内ニートが転職すべき3つの理由

社内ニートが転職すべき理由は、下記「3つ」あります。

  1. シンプルに人生の時間がもったいない
  2. スキルや経験が身につかないので人生が不利になる
  3. 周りから白い目で見られ精神的追いつめられる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

シンプルに人生の時間がもったいない

社内ニートが転職すべてき理由「1つ目」は、

「シンプルに人生の時間がもったいない」

です。

人生の貴重な時間をムダに消費することこそ、社内ニートにとって一番の転職すべき理由と言えます。

社内ニートのあなたは、毎日どれくらいヒマな時間がありますか?

ちなみに、わたしを例にあげると「就業時間8時間のうち6時間ヒマ」という感じでした。

この6時間を、ただ何もしないまま1年間過ごせば、「2000時間以上」がムダになります。

超もったいないですよね…

毎日6時間あったら、転職活動や資格の勉強などに使うことができます。

また、別の企業でキャリアを歩んでいれば、多くの成果を出すことも可能でしょう。

成果を出せば昇進もできます。

時間ほど貴重なモノはありませんよね。

社内ニートとして今の会社で生きるなら、転職しましょう。

でないと、あなたの人生を有益に過ごせた時間を無くすことになりますよ。

スキルや経験が身につかないので人生が不利になる

社内ニートが転職すべてき理由「2つ目」は、

「スキルや経験が身につかないので人生が不利になる」

です。

想像してみてください。

あなたは、このまま社内ニートとして生きていく中で、何が得られると思いますか?

正直、何も得られないと感じるのではないでしょうか。

それは当然のことです。

社内ニートは、仕事がないので、何のスキルも経験も身に付きませんから。

わたしもそうでした。

仕事がないので、同期のように大きな事業を任されることなく、何のスキルもないです。

転職活動の面接の際に、「あなたにはどんなスキルや経験がありますか?」に対し、どう答えてよいか悩んだこともありました。

と言っても若い時なら、社内ニートでも転職することで挽回できます。

しかし、30代40代となっていけば、転職もできず昇進の可能性もありません。

日本は若くもなく何のスキルも経験もない人間を、採用してくれる企業は少ないですから。

おそらく、あなたがこれからも社内ニートとして生きれば、

「どんどん人生が不利になる」

と言えます。

周りから白い目で見られ精神的に追いつめられる

社内ニートが転職すべてき理由「3つ目」は、

「周りから白い目で見られ精神的に追い詰められる」

です。

はっきり言って、社内ニートは会社に居場所がありません。

当然ですよね。

仕事をしない人間を、上司・同僚・先輩がよく思うはずないです。

そのため、周りから陰口をたたかれたり、直接イヤ味を言われることもあります。

わたしは先輩に、「おまえいつも仕事をしているフリをして楽しいの?」と言われました…

正直、かなり精神的にダメージを負いましたね。

とくに、自分がなりたくて社内ニートになったわけではない方は、とても辛いと思います。

よって、そのまま社内ニートで辛い思いをするよりも、転職した方が良いです。

社内ニートが転職をはじめる時の注意点

社内ニートが転職活動をはじめる時の注意点を、下記「3つ」ご紹介します。

  • いきなり会社を辞めて無職になるのはNG
  • 周りに転職活動を悟られないようにする
  • 社内ニートを脱出できそうか試してから転職活動をはじめる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

いきなり会社を辞めて無職になるのはNG

転職活動をはじめる際に、「いきなり会社を辞めて無職になるのはNG」です。

ホントに、これはやめましょう。

あまりにもリスクが高いです。

会社辞めて転職活動はじめたけど、「内定もらえない」ということになれば辛いと思います。

また、ながい離職期間を作ると、転職活動自体が不利になるので注意してください。

日本の企業は、離職期間のある人に対して、あまり有効的でないですからね…

正直、せっかくの社内ニートなので、ヒマな時間を有効活用しましょう。

社内ニートの暇つぶし時間に、バレないように転職活動するとよいですよ。

【社内ニートの暇つぶしテクニックを詳しく書いた記事を参考まで置いておきます⇩】

>>社内ニートの暇つぶし方法を5つご紹介/社内ニートの時間つぶし講座 (syanaineetblog.shop)

周りに転職活動をバレないようにする

転職活動をする際には、周りに悟られないようにした方が良いでしょう。

これは社内ニートだけでなく、転職活動している人、全員に言えることです。

会社にとって必要なのは、自分の会社の仕事をしてくれ人ですから。

つまり、会社に貢献する気のない転職活動している人に対して、良い感情をもつことはありません。

よって、転職活動してることがバレると危険です。

最悪の場合、上司や先輩にパワハラを受けたり、白い目で見られることもあります。

よって、できる限りバレないようにしてくださいね。

たとえば、

  • 会社では転職サイトやアプリは見ない
  • 誰にも転職活動していることを言わない

などを心がけましょう。

転職する前に今の会社で社内ニートから脱出できるか試してみる

あなたが今の会社で社内ニートになって、日が浅いなら脱出できるか試してみましょう。

今まで何度も「転職しよう!」と言ってきましたが、脱出を検討するのもアリです。

お勤めの会社が、お給料や福利厚生が良いなら残りたい気持ちもある思います。

また、あなたにその会社で仕事をするヤル気があるなら、社内ニートを抜け出すのも一つの手です。

社内ニートは行動しだいで、抜け出せる環境であることもありますから。

たとえば、

  • 雑用でもなんでもいいから仕事をもらいに行く
  • 仕事をもらったら改善案やプラスαを行ってアピール
  • 周りに良い印象を持ってもらえれば信頼され仕事を任せてもらえる

社内ニートから脱出する

という流れをしてみましょう。

これでもダメなら、本気で転職を考えるという方法もアリですよ。

オススメは社内ニートしつつ転職活動する!

最後にわたしのオススメをご紹介します。

オススメは、

「社内ニートしつつ転職活動する!」

です。

個人的には、ベストな方法だと思います。

なぜなら、デメリットが「0」だからです。

会社員のままならお給料をもらい続けられるので、お金にも困りません。

離職期間も作らずに済むので、職歴も詰みかさなります。

世間的には、むしょくでもニートでもなく、会社員というリッパな肩書です。

転職先にも、社内ニートであることがバレなければ、悪い印象はもたれません。

また、社内ニートなら、時間もたくさんあります。

時間があるので、いくらでも転職活動に時間を使うことができますよね。

  • SPI対策の勉強
  • 面接対策のための企業研究
  • 行きたい企業や業種の勉強

などに時間を使えます。

せっかくヒマな時間をもっているので、その時間を有効活用することも可能です。

しかも、転職がうまくいかなくても、会社では楽な社内ニートとして居られます。

つまり、社内ニートしながら転職活動するのは最強なのです!

まとめ(社内ニートになったら転職すべき!)

社内ニートになったら転職すべき理由などを解説しました。

正直わたしは、転職した方が良いと思います。

そのままでいると、会社によってはリストラ候補にも挙げられるでしょう。

人生という貴重な時間をムダに過ごすことにもなります。

社内ニートでいるムダな時間を過ごすなら、転職して新たなキャリアを作る方がマシですよ。

また、社内ニートしつつ転職活動を行うことをオススメします。

せっかくヒマな時間なので、有効活用しちゃいましょ!

あなたが社内ニートから脱出できることを祈ります。

下記の合わせて読みたい記事もどうぞ⇩

>>社内ニートは楽しいのか?実体験をもとに社内ニートが楽しのかを解説│社内ニート研究室 (syanaineetblog.shop)

>>新卒入社の会社で社内ニートと化した話/社内ニート経験談 (syanaineetblog.shop)

社内ニート 転職すべき 理由
最新情報をチェックしよう!
>社内ニートにおける最高のライフスタイルを真剣に研究

社内ニートにおける最高のライフスタイルを真剣に研究

社内ニートにおける最高のライフスタイルを研究した結果行きついた境地をお届けします。